中禅寺湖

ご利益:癒し --- ---

中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)は栃木県日光市の日光国立公園内にある栃木県最大の湖。日本の湖沼では25番目の面積規模を有する

2万年前に男体山の噴火でできた堰止湖。人造湖を除く広さ4k㎡以上の湖としては、日本一標高の高い場所にある湖である。

また、栃木県最大の湖である。湖のすぐ北には男体山がそびえ、北西には戦場ヶ原が広がる。湖の南側には八丁出島と呼ばれる細長く突き出した半島がある。

第二次世界大戦の影響で一時衰退するが、戦後、いろは坂の開通でアクセスが容易になり、春の新緑や秋の紅葉など観光地として人気を博している。

住所:栃木県日光市中宮祠

地図

栃木県の新着情報