大国魂神社(大國魂神社)

ご利益:恋愛 必勝祈願 ---

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は東京都府中市にある神社である。
武蔵国の総社で六社を合祀しており、特に格式の高い「東京五社」の一つとなっている。「大国魂神社」と表記される場合もある。

景行天皇41年(111年カ)5月5日に創建と伝えられ、源頼朝が妻の安産祈願をし、また源頼義と義家が奥州戦に向かう際に戦勝祈願をするなど、由緒ある神社。

例大祭は、関東三大奇祭の一つであるくらやみ祭りとして有名であり、境内には結婚式場が建造されているなど、縁結びの神としても知られている。
鉄道駅から近い市街地の中心部に位置するにもかかわらず、緑の杜に囲まれた神社である。

大国魂神社は、明治神宮や日枝神社、東京大神宮、靖国神社と並んだ、東京五社の一つにはいるパワーの強い神社であり、もっともパワーの強いポイントは、鳥居の両脇の大木や鶴石、亀石、本殿前、本殿裏のご神木といわれている。

住所:東京都府中市宮町3丁目1

地図